お知らせ NEWS

お知らせ

2024.05.10

小規模事業者持続化補助金第16回公募申請受付開始のお知らせ

◎小規模事業者持続化補助金<一般型>

小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更等に対応するために取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。
本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、地道な販路開拓等の取組や、その取組と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

 

〇補助上限:[通常枠] 50万円 [賃金引上げ枠]200万円
[卒業枠]200万円 [後継者支援枠]200万円
[創業枠]200万円
※インボイス特例対象事業者は、上記金額に50万円上乗せ
〇補 助 率:2/3(賃金引上げ枠のうち赤字事業者については3/4)
〇対象経費:機械装置等費、広報費、ウェブサイト関連費、展示会等出展費(オンラインによる展示会・商談会等を含む)
旅費、新商品開発費、資料購入費、借料、設備処分費、委託・外注費
〇申請方法:電子申請のみ(郵送による申請は受付できません)

 

 

第16回公募申請受付開始:2024年  5月  8日(水)
第16回公募申請受付締切:2024年  5月27日(月)17:00
※事業支援計画書 発行の受付締切:2024年  5月20日(月)。

※本事業の申請に際しては電子申請システムをご利用ください。
第15回公募より電子申請の申請フォームが「Jグランツ」から新たな電子申請システムへ変更となりましたのでご注意ください。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/shinsei.html

https://www.chibaken.or.jp/hina/jizoku.html

 

 

※事業支援計画書(様式4)発行を希望される方は、2024年5月20日(月)までに、電子申請の申請フォームの入力を終え、発行依頼を行ってください。

後日、対面で直接、計画書の内容の確認や指導等を行った後に、様式4を発行します。

☆注意事項
○計画書の内容の確認や指導等については、計画書を提出いただいてから、後日、商工会館にて対面でおこないます。(メール、オンライン、電話での対応はいたしません。)
尚、会員の皆様については、事業所へ訪問して行うこともできますので、ご相談ください。
○計画書を提出した当日の様式4「即日発行」はできません。
○相談、対面で確認の際は、必ず「ご予約」ください。

 

 

白子町商工会では以下の申請については様式4の発行はできません。
・事業計画の内容が白子町外の申請
・申請者・同役員・後継者以外の代理申請
・コンサルタント、士業、金融機関等の代理申請
・商工会の職員が計画書の内容の確認等を、対面にて直接、申請者・同役員・後継者に行えない申請

トップに戻る